content_title

通夜・葬儀・告別式の一般常識/基礎知識 >

喪服についての基礎知識

喪服とは、もともとは遺族が「喪に服している」ということを意味するもので、正式(モーニング・和装など)と略式(ブラックスーツなど)があります。

※ちなみにここでいう「モーニング」とは「mourning」であって、朝を意味する「morning」とは、意味が異なります。

親族は正式、参列者は略式の礼服を着用します。たとえ正式を持っていたとしても、参列者は、親族よりも格が上にならないように略式を着用するのが礼儀です。

ここでは、参列者のための略式について解説いたいます。


インデックス

免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。

JJ-NET関連リンク